index.html

★全国通訳案内士5年毎の「定期研修」のご案内★ 

・観光庁長官認定登録研修機関 8号 収得 Jエコツアー(株) 


「全国通訳案内士定期研修」実施スケジュール
●2020年 9月講習: 9月17日(木) ●2020年 11月講習:11月19日(木)
●2021年 1月講習: 1月21日(木) ●2021年 3月講習: 3月11日(木)
●2021年 5月講習: 5月20日(木) ●2021年 7月講習: 7月8日(木)

●受講代金 15,000
(税別、定期研修テキスト代、北海道文化・歴史オリジナルガイドテキスト代、修了証発行代含)
  ※当日集金いたします
  ※札幌&北海道コンシェルジュセンターにすでにガイド登録済の方は13,000円(税別)

●研修時間: 09:30-16:00頃 「1時間の昼休み」

●研修会場: 札幌市中央区9条西4丁目1-7韓国文化会館8階

●定員:2名以上~16名まで
  ※3密を回避したレイアウトのため、最大16名とします
  ※換気扇完備の会議室で行います
  ※マスクは必ず持参・着用をお願いします

●申込方法・書類
  メール、またはファクスにてお申込みください。受付締切日開催日の15時前までお願い致します。

1.受講申込書(写真1枚貼付必要);

   2. 通訳案内士登録証のコピー1枚

●お問い合わせ
  札幌&北海道コンシェルジュセンター 担当:リュウ
  メール:spk@sapporo-concierge.com
  ファクス: 011-522-7110

研修科目・時間割

 
研修科目
研修科目の内容
研修形態
研修時間数

1.旅程の管理等に関する基礎的な科目

<法定研修>

①旅行業に関する基本的な事項
②旅程管理の実務に関する事項
③通訳案内の業務に係る法令遵守に関する事項
④その他旅程の管理等に関する基礎的な事項
⑤ガイド業務の実務(お迎えからホテル到着及びホテル館内にて)
講義
約2.5時間
2.災害の発生時における適切な対応等危機管理に関する科目

<法定研修>
①災害等の発生時における行動に関する事項
②救急救命措置及び医療対応に関する基礎的な事項
③その他災害の発生時における適切な対応等危機管理に関する事項
④その他通訳案内実務全般に関する事項
講義
約1.5時間
北海道内ガイドのためのオリジナルテキスト講習
・国立アイヌ民族博物館 民族共生象徴空間
・北海道 蝦夷地開拓歴史
・北海道の名水と日本酒(地酒)
・世界無形文化遺産「和食」
・北前船について
講義
約1.5時間
修了試験
・修了試験は各科目の重要事項から出題します。
・合格者には「通訳案内研修修了証明書」を交付します。
・不合格者は再試験を受ける必要があります。
筆記試験(20問)合格基準点:60点以上
20分

↑ PAGE TOP